潤くんのまっすぐな瞳に、突然ハートを奪われちゃって・・ そんな、大好きな潤くんゴトやおうちゴトを、気ままにつぶやいてマス・・
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2013/09/24(火)16:25
              moblog_64764bee.jpg



『はじまりの歌』、昨日は休日だったこともあって、早めに夕食の準備をして、
リアルタイムで観れました。

さすが天下?!のNHK(笑),映像がとても美しかったですね

一時間ちょっとの尺だし、話の内容は特に凝ってる訳ではなかったけど、
舞台となった萩の町のように、時間の流れがすごくゆっくり・・・。

画の色も、全体的にセピア色にこだわっていて、
終始ノスタルジックな感じで素敵でした。

子供たちが練習していた合唱曲、 

    『気球に乗ってどこまでも』

実は、私も小学生の時に合唱部に入っていて、
潤くんが伴奏していたのと同じ譜面を、私も伴奏してたんです
だから、すごく懐かしかったぁ~~


moblog_db40374b.jpg  moblog_eeed20fe.jpg


初めて見る潤くんのピアノの伴奏の姿。
夏虹で、楽器店のピアノを借りて、海ちゃんのハピバを歌って
あげてたけど、あれは実際は弾いてなかったものね・・・

夏の間、タップの練習と平行して、ピアノの練習のために
NHKに通い続けたとか・・・。
本当に潤くんは役に対して取り組む姿勢がいつも全力で、
ほんとに頭が下がる思いです・・。
そんなとこがカッコイイんだよね

萩の美しい景色、たくさんありました。

私も、高校の就学旅行で訪れたことがある萩。

松陰神社、明治維新の力となった吉田松陰や高杉晋作の銅像。

淡くてとても柔らかいまだらな桃色が特徴的な萩焼。

時間の流れがとにかくゆっくりしていたことが、
高校生の私にとって一番印象に残りました・・。





自分の夢だと思ってやってきたカメラマンの仕事。

  moblog_1c87c7b2.jpg  moblog_7c7d8183.jpg 


なかなかうまくいかず、たまたま取材ということで戻ってきたふるさとで、
かつて助けてもらった合唱に再び出会い、子供たちと触れ合っていく中で、
ふるさとの良さやあたたかさを再認識し、自分の本当の夢に気づくことが出来た航。


moblog_a8db74af.jpg  moblog_bdd4da95.jpg
  


それを追いかけるのは、いつからだって遅くはないし、
たとえダメでも、またやり直せばいい。


  航;「(やり直したことを)後悔するかもしれん」

  父;「そしたら、またやり直したらいい・・」


この言葉がとても心に響きました。


  moblog_a64ced89.jpg  moblog_16a1e4c9.jpg


お祭りの提灯の柔らかな光の中で微笑む航の表情が、すごく素敵だった~・・

短いストーリーで、もっともっと潤くんを見ていたい衝動に駆られましたが、
とてもあたたかい気持ちになる、素敵なドラマでした




IMG_9255.jpg



                


                












web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2013/09/23(月)17:59
昨日、二日間にわたる嵐の夏のイベント・アラフェスが幕を閉じました。
そして、六年間にも及ぶ”聖地”国立でのコンサートも、見納めとなりました。

残念ながら、この記念すべき国立ラストのアーティストとなった嵐に、
私は逢うことは出来ませんでした・・。
潤くんの提案により、会場にいたファン7万人とともに、
六年間の感謝をこめて、国立にみんなで”ありがとう”と言ったとか・・



私にとっての国立は、大学生として東京に住んでいたころ、
所属していたサークルの大学のラグビーの試合、
伝統の一戦を毎年観戦したり、あの当時、まだ発足したばかりのJリーグの試合を
観戦したり・・と、スポーツの聖地としての認識しかありませんでした。

でも、いつからか、、そこはアラシックにとっても”聖地”になっちゃいましたね。


私の意識も、すっかりそっち派に(笑)
どんなに天井席でも、豆粒以下、米粒にしか見えなくても、
とにかく嵐と同じ空間にいたい。

同じ空気を吸って、同じ感動を覚え、しあわせを分かち合いたい。

あの空間は、本当にみんなをしあわせにしてくれます。

だから、やっぱりあのしあわせを少しでも分けて欲しくて・・・

行って来ちゃった!!東京~~!!

急遽決めた東京行き。
有名ブロガーさんの嵐会等を探しましたが、
思うように見つからず、しかも、時間がない!!

てことで、これまた急遽、抜群の行動力のある、誇れる私の相方が、

よし!!じゃあ、私たちでやろう!!と提案。

場所探しから始まり、その日のスケジュール、新幹線のチケット手配、
参加者集め・・などなど、すべてを担当。

時間がない中、みんなへのプレゼントを準備してくれたり、
受験生を抱えた相方の私には、70㌔も離れた学問の神様まで、
お守りをもらいに行ってくれました・・(泣)



                 IMG_9641_convert_20130923163614.jpg

                ”試験合格守護”





東京に着いて、まず私は新宿ミロードで開催されていた

『陽だまりの彼女』パネル&小道具展 に行ってきました。

moblog_9fc8c8b1.jpg  moblog_61bc90f9.jpg


思っていたよりも場所も狭く、エスカレーターのすぐ脇のちょっとしたスペースで(笑)


       
moblog_509f1fd1.jpg  moblog_89870f12.jpg  恋愛成就の鍵


                     moblog_a7055ddd.jpg  

                    ”お守り”
           浩介が小さい頃に大事にしていたお守り
           浩介と真緒の記憶を繋ぐ重要なアイテム
           (お守りの脇に ”おくだこうすけ” と入ってます)

初めて目にするシーンのパネルや、小道具の数々。
潤くんが実際に触ったものだと思うと、ちょっとほっこり・・

写真をバチバチと撮り、あっという間、15分ほどでその場を離れました。

次に向かうは、嵐会の会場として名高い(らしい・・笑)、
カラオケボックス、パセラ

ここで、相方のブロとも、TさんことHちゃん。
お初にお目にかかります(笑)

でも、声をかけた瞬間、すぐに意気投合!!(・・と、私は確信してます)

懐かしいDVDを観ながら、意外に豪華だったランチに舌つづみ・・
でも、お料理の味よりも、いろんな嵐の話題のほうが”美味しかった”かも!!(笑)

その後、智担とともに、Hanako で智くんが紹介していた 原美術館 にも
行きました。

見終わった後に美術館のカフェでお茶 moblog_fefe191b.jpg していたら、
お隣の”智席”は、もちろんアラシックの皆様が・・(笑)

そして、雲がいつの間にか高くなっていた秋の空が
だんだん夕暮れを迎えようとし始めた頃、
私たちは、”聖地”国立へ向かいました・・。

少し赤くなってきた空にはアラフェスのオレンジの旗が秋風になびき、
大きな歓声とともに、私たちをしあわせにしてくれる彼らの歌声・・・

思わず、声を出しそうになるのをグッとこらえ(いや、ちょっとだけ出てしまった・・)
風に乗って微かに聴こえてくる歌声に耳を澄ませ・・・

ん?んん?!?!
これはもしや、智くんソロ、相方イチオシの

"Take me faraway"  

これには相方もHちゃんも大興奮(笑)
よかったね

潤くんソロはおそらく聴くことなくココをあとにするんだろうなぁ・・
と、諦めかけたそのとき
今度は、Love Situation が・・(泣)(泣)

よ~~し大事なあそこだけは絶対聞き逃さないぞっ


 始まっていく その夢に 少しずつ~

          チカヅキタイ  

潤担が愛して止まない "チカヅキタイ" いただきましたーーーー
やったぁーー 




こうして、秋風に乗って聴こえてきた大好きな人の歌声を
耳に焼き付け、"聖地"をあとにしました・・。

国立、やっぱりあそこは、たとえ高い高い壁の外でも、
とてもしあわせになれる空間が広がっていました。

企画してくれた、相方Mちゃん、ほんとにありがとう。
はじめましてだったHちゃん、妊婦の時からのお友達でもあり、
いまや、潤担若干OB気味(笑)のMちゃん、短い時間だったけど、
すごく楽しかったよ~


またやろうね 
    







       






                    
web拍手 by FC2
2013/09/13(金)14:03
まいった・・・・

この一言に尽きる・・・

どうしよう・・ツアーのエントリーもまだだし、
明日は娘の運動会だから、お弁当の下ごしらえもしなきゃなのに・・
なのに・・

ドキドキがとまらなーーーーーーーーーーーっい

昨日発売の『BAILA』、いいらしい・・というウワサを聞き、
今日は朝イチで本屋へGOーーーー
(この辺は、入荷が一日遅れ(笑))


自宅に戻って、わちゃわちゃとヒモを切り、
出産しても相変わらずかわいい梨花には目もくれず、
表紙をすごい勢いでめくり、まさにソコを見つけました・・・


もぉ~~~~~~~
開いた途端に思わず声あげちゃったよーーーーーーー

なにコレーーーーーー

なんなのーーーー
このカッコよさ~~

moblog_49686617.jpg  左:「ほら、行くよ」
                        右:「一緒に出ようか。」

イケてるリーマン潤・・・
こんなイケてるリーマン、いないよ~



なおかつ、この可愛いさ~~


moblog_d53496b4.jpg  左:「ほらほら、手を動かす~」って言いながらの歯磨き潤くん。
                        右:「ん~、眠い!!」


観た瞬間、もうドキドキが止まらない・・・

      moblog_813cd236.jpg       moblog_b4c5ea8d.jpg




落ち着いてテキストもなかなか読めないわ~


最近の潤嵐の中で、文句なしのダントツ1位です暫定だけど・・(笑)

でも、不動の1位かも~

それぐらい、イイです、潤くん

(ほんとは、ダ・ヴィンチ や、ウィークリーステラ のステキ潤くんのこと
書くつもりだったはずが、あまりの BAILA 潤くんにやられちゃいました・・)


で、潤くんに目を奪われながらも、(別のものも奪われたいけど
やっと、やっとテキスト読みましたよ・・・

  マツジュン的恋愛カルテでは、自分の恋愛について、一問一答。


 松本 潤と付き合うとこんないいコトがある!というアピールポイントは? 

      『料理を作る』
  
 逆に、ウィークポイントは?

      『だがしかし、片付けはしたくない(笑)』

そうだよね、潤くん片付け苦手だもんね(笑)
そこがまた完璧じゃなくてカワイイとこよね。

ビジュアル的な私のツボは・・・・


  moblog_606011a8.jpg  

この、特に下を向いた時に現れやすい、両口角横の、ちょっとプクッとした部分、
コレが、私、超~~好きです・・・・

ふふっちゃんとテキストも読んでますよ。

陽だまり感と合わせて、自分の恋愛感もちょいちょい話してくれてます。

  二人でリビングに寝転がり休日を過ごす。
  そんななんんでもない日常が幸せ


  『自分自身、浩介を演じながら”いいな”と思ったのも、
   やっぱり、そういう日常的なことだよね。
   他人だった二人の歯車がかみ合い回り始め、
   ともに過ごす時間が次第に当たり前になっていく・・
   それこそが、恋愛の醍醐味であり、幸せなんじゃないかな』


潤くんのこいいう話、聴くとドキドキしながらも、
寂しくなっちゃうんだよね・・

でも、恋愛に限らず、人とかかわることで自分も成長する、って
潤くん話してました。

いつかきっと、潤くんをさらにさらに成長させてくれる、
なんでもない日常を幸せに感じさせてくれる、
そんなイイ人を見つけちゃうんだろうなぁ~~


潤くん、この作品に出て、そんな気持ちが強くなっちゃってたりするかもね。


さて・・・・
私、もしソノ時が来たら、
ちゃんと受け止められるかな・・
まだまだ、自信ないな・・・

ま・・いっか・・

今はこの”マツジュンと恋しよう”

ってことで。



まずは・・・・

コレ、『BAILA』 、絶対、買いですよ~~


では、わたくし、妄想の世界へ行ってきま~す


追伸  こんなおもしろいことも・・

『ライターは見た!!』
映画を観た後、恋がしたくなって、携帯の電話帳を見ながら、
一晩中、独身男性を探した、と言うI の発言に、
『それはもう病気ですね(笑)』とすかさずツッコミむ潤くん。
web拍手 by FC2
2013/09/11(水)16:09
怒涛のごとく、次から次へと押し寄せてくる、潤ストーム・・

今からの一ヶ月が、ラストスパートとばかり、
発売日を書き出してあるメモの数字の羅列がものすごいことになってる!!

結果、雑誌のタワーがどんどん高くなってる!!(苦笑)

こんだけたくさんあると、かなり吟味して吟味して買わなきゃ、って思うんだけど、
表紙になられちゃうと、どうも素通りして帰って来れない・・・・

よし、コレはやめよう!!て帰ってきても、
どこかで、あの写真は良かったよね、なんて聞いちゃったら最後・・

翌日、速攻本屋へGO!!です・・

だってねぇ、・・・

moblog_5d281ef6.jpg (ダ・ヴィンチ10月号)

こんなですよ?!?!


      moblog_8aa0567c.jpg

こんなですよーーーーー!!!!


      moblog_f883e51a.jpg


こんな潤くん、置いては帰って来れないもん(笑)

ただでさえ、


      moblog_2dbd452d.jpg (TVガイド9/13号)

こんな萌え萌え~な、
私が大好きな潤智コンビがたくさん載ってるのに。


      moblog_22a68eb7.jpg (オリスタ9/9号)

しかも、陽だまり浩介も~

      moblog_9ee58600.jpg (TVガイド9/13号)


この先一ヶ月、どうしましょう(笑)
お財布のヒモ、チョ~緩みっぱなし(笑)

でも、映画じゃないと、こんなにもたくさんの雑誌で観れることもないしね、
ここは、いっちょ、気合入れて買いますよ

普段の雑誌の潤くんとは別に、
舞台や映画は作品ごとにファイリングしてみてます。
だから、今は陽だまりファイルを作ってます

    
IMG_4359_convert_20130911092401.jpg


   
    

まだ、これから怒涛の雑誌の嵐だというのに、
すでに6冊(笑)


IMG_4428_convert_20130911092939.jpg



雑誌祭りが終わる頃には、いったい何冊・・何十冊になってることか・・

今年いっぱいで、すべてファイリング終わるのかな・・
(多分ムリっぽいね)

おっと、まだその前に”はじまり”の航もあるんだっけ

ファイルいっぱい買い込んで、がんばりまっせ

嬉し楽しの忙しさ

やっほ~~い




ダ・ヴィンチの中での潤くんのこんな言葉、

(秘密を明かされた後んの物語終盤、会社の同僚との新年会のシーンで
表情を変えぬままに、ポロリと涙を流す浩介)


「その涙が写る前の、僕の背中のアップがすごく好きなんですけどね。
 うん、あれはいい背中してたな(笑) 」


うんうん、潤くんお薦めとあらば、この目にバッチリ焼き付けます

最近、以前にも増して、大きく逞しくなったその背中、
じっくりガッツリ、ガン見させてもらいます。


「ファンタジーではありますが、現実世界にもあるんじゃないかって
 思えるような、小さな魔法というか・・・
 奥のほうにある、それぞれの記憶が反応する作品だと思います。」




潤くんが 「脚本を読んで、ぜひ演じてみたい・・」と思ったこの作品、
私もそろそろ覚悟を決めて(笑)、その日を待つとしよう・・

     


     

        




     

web拍手 by FC2
2013/09/10(火)14:08
アラフェス復活当選の話がチラホラ聞こえてきてますが、
私のところには、かすりもしません(笑)

でも、今日、new アルバム発売の一報が

待ってました~~

アラフェスがだめなら(まだ微かな望みは捨ててないけど)、
次にいくしかない

今回は、『ポップにはじけた前作Popcorn とはうってかわって、
そのタイトルが示す通り、さまざまな愛のストーリーを詰め込んだ、
時にはスイートに、時にはビターに心に沁みるハートフルなアルバム』
だそうな・・。


newアルバム『LOVE』には、

"始まるLOVE"
"勘違いのLOVE"
"イケイケのLOVE"
"終わったLOVE"

など、さまざまな LOVE の形が表現された楽曲が詰まっており、
初回限定盤に同梱される、新曲 PARADOX の MV には、
大人の魅力を満載に表現された
      
    "SEXYな嵐"

が収録されてると



ひゃ~!!どんな感じなのかなぁ

だってタイトル、

  『LOVE』 ですよ?LOVE。うふふっ


きっと、聴いてると、ますます潤くんに逢いたくなっちゃうような
そんな、罪~な一作になるのかなぁ・・・・・

発売日の10月下旬ともなれば、東北は晩秋にさしかかり、
そろそろ  という、ヤ~~な季節が目の前にチラつく頃ね・・・・・・

とにかく、さみし~~い季節で、私は苦手です・・。

潤シックになること必至・・

はぁ~・・・

LOVEコン、行けるのかな・・まだエントリーもしてないけど(笑)

でも、今年はウチのお坊ちゃまが受験だから、
私もおとなしくしてないといけないかな・・て、
相方には一応、同行者から私を抜いてもらったのです。

本人はね~、行っていいよ、行ってきなよ~、て言ってはくれるんですけどね、
身体があんまり丈夫じゃないから、万が一、体調崩したりすると
勉強にも響くしね・・なんて考えちゃったりして。

まぁ、私が居たって、体調崩す時は崩すんでしょうけどね(笑)

子供って、そういう熱出して欲しくないときに出したりするでしょ??
って、もう中3の子供に向かって言うことじゃないんですけど

とにかく、人一倍身体が弱いお坊ちゃまの体調管理が、
これから本番までの5ヶ月ちょっとの間の、私の大きな大事な任務なので。

性格的にも、もし、万が一良くない結果が出たりしちゃったら、
自分のことを責めたりしそうだから(笑)

だから、LOVE がいっぱい詰まったこの『LOVE』 を心の支えにして、
なんとかこの数ヶ月を乗り切ろう!!

 


でも、もし、何口も当たるなんていうミラクルがおきたら、
そん時は迷わず・・

  行きますっ(笑)

だって、やっぱり潤くんに逢いたいもーーーん

それは、ツキが味方してくれてるということで、
ゲン担ぎ??ってことで~




  
アラフェス行けず、モヤモヤ感から脱することが出来てませんが、
ちょっとウキウキが戻ってきました~

さて・・・

今回の潤くんソロ、
今回もぜひ、血管が切れんばかりに
キャーキャーギャーギャー言わせていただけることを願ってやみません・・・

私的には、シェケPart2 でもいいんですけどあはは~っ




web拍手 by FC2
プロフィール

ばんび

Author:ばんび
夢にまでキラキラと登場する潤くんを日々妄想中・・♡
富士山の麓から、縁あって
東北雪国の地へと嫁いだ1男1女のママ。

思春期の長男の若干冷たい視線を気にしながらも、小学生の娘(@潤)とともに、嵐(かなり潤くん寄りデス)を応援中~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

 | むらさき王子と☆はぴはぴ☆daysTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。