潤くんのまっすぐな瞳に、突然ハートを奪われちゃって・・ そんな、大好きな潤くんゴトやおうちゴトを、気ままにつぶやいてマス・・
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2013/04/19(金)19:01
この前は、あんなタイトル(「書きたいこと、いっぱい!!」)て、
つけておきながら、
結局、病ゴト日記で終わってしまった(笑)

体調絶不調&お坊ちゃま、今年初の『帯状疱疹』
なんかにヤられてる間に、いろんなアラシゴトがあったりして、
なんだか焦っちゃったね・・

もう三週間も経つけど、
どうしても、記録に、記憶に残しておきたかったこと・・
それは、

  歌舞伎座開場スペシャル  
   
    『今語られる勘三郎  役者の生き様 
      夫婦の絆 独占告白&秘蔵映像300日』



             moblog_0314d827.jpg


何度もリピし、その度に涙してます・・



今さらだけど、以下、興味ある方だけどうぞ・・・(長いです・・





私は、もともと地方に住んでいたので、
もちろん歌舞伎を観れる機会なんてものはなく、
進学で東京に住んでた時だって、
仕送り生活だから、これまた歌舞伎には縁がなく・・
私にとって歌舞伎座は、とても敷居が高いところ・・

でも、いつからか、女優の三田寛子さんが嫁いだ中村屋
ドキュメンタリーのスポットが当たることが増え、
歌舞伎役者さん達の日常を、TVで垣間見れるようになったんですよね。

そしたら、日本の伝統芸能を守るんだ、という、
強い意志を、見えないプレッシャーを感じながらも、
常に持ち続け、稽古・・稽古を繰り返す日々。

そんな中でも、歌舞伎役者さんが時折見せる家庭での穏やかな笑顔、
そして、歌舞伎という伝統の世界で闘っている夫を、
陰で支える奥様方の姿。

これがほんとに素晴らしくって、
この頃からかな、きっと興味が湧いてきたのは。

橋之助さんファミリーや勘三郎さん(当時、勘九郎さん)ファミリー
のドキュメンタリーは、いつも楽しみに観てました。

あんなに優しくて穏やかな勘三郎さんだったけど、
お稽古や、歌舞伎に対する態度だったりマナーに関しては、
当然なんだけど、かなり厳しくて、当時まだ5歳ぐらいだった七之助くんが、
平手打ちされてる姿とか、映像に映ってました。

部屋の入り口に、お母様の好江さんが座ってたけど、
そこは芸の道のしつけ、黙って見てました。

普通だとね~、つい、あ・・かわいそう・・て
思っちゃうんだろうけどね、そこはちゃんと母としても
芸のため・・と割り切ってね、グッと我慢してたんでしょうね。
それは、父でもある勘三郎さんも同じこと、芸のためってね。

だからこそ、そんな中で培われてきた家族の絆、夫婦の絆は
強固たるもの。


             moblog_77b1568b.jpg


新歌舞伎座開場の翌日、初めてインタビューに応える好江さん。
こぼれ落ちんばかりの大きな瞳から、ポロポロと涙を落としながら、

  「明日死刑になってもいいから、今日出てきてくれたら・・」


そんな家族だからこそ、
そんな家族の中で育てられてきた七之助くんだからこそ、
きっと、お互いにいろんな魅力を感じ、いろんな刺激をもらい
友情を深めていったんでしょうね。


去年5月の、勘三郎さんの Birthday Party

              moblog_8c49bb90.jpg


七之助くんも、お兄ちゃんの勘九郎くんもいないのに、
潤くん、かなりの溶け込み具合。
今をときめくアイドル 松本 潤 、
こんな年輩の方々の中で、ピカイチ光ってます

ただ立ってるだけでも、麗しい~~


・・・・・・と、いかんいかん、つい、脱線・・


好江さんと勘三郎さんとの出会いは、好江さんが幼稚園の頃とか・・。

その後、小学校二年生の時、国立劇場主催の「若手歌舞伎役者を育てる会」で
初めて勘三郎さんの舞を目にし、心に決めたそう・・

   「私、お兄ちゃん(勘三郎さん)のお嫁さんになる!!」 と。

初恋が実るなんて、すごいですよね。

ほんとに仲がよくて、素敵なご夫婦です・・。
あやかりたい・・


偉大なお父様亡き後、勘九郎くんも七之助くんも、
今まで以上に歌舞伎にすべてを注ぎこみ、
お父様の遺志を継ごうと、一生懸命に頑張ってます。

勘三郎さんのお孫さんにあたる、七緒八くん、
おじいちゃまの映像をみて、誰も教えてないのに、
突然真似しだしたり・・(それが合ってるからすごい・・)

さすが、将来をしょって立つ若きエース、
すでに、素質十分です

とにかく、これからも 中村屋  から
目が離せません。



て・・・ここからも、目が離せな~い

              moblog_0314d827.jpg


              moblog_adaa5de5.jpg


なんて、桜バックが似合うんだろ~~















スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://murasakiouji0830.blog.fc2.com/tb.php/35-181a8202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ばんび

Author:ばんび
夢にまでキラキラと登場する潤くんを日々妄想中・・♡
富士山の麓から、縁あって
東北雪国の地へと嫁いだ1男1女のママ。

思春期の長男の若干冷たい視線を気にしながらも、小学生の娘(@潤)とともに、嵐(かなり潤くん寄りデス)を応援中~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

 | むらさき王子と☆はぴはぴ☆daysTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。