潤くんのまっすぐな瞳に、突然ハートを奪われちゃって・・ そんな、大好きな潤くんゴトやおうちゴトを、気ままにつぶやいてマス・・
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2013/09/13(金)14:03
まいった・・・・

この一言に尽きる・・・

どうしよう・・ツアーのエントリーもまだだし、
明日は娘の運動会だから、お弁当の下ごしらえもしなきゃなのに・・
なのに・・

ドキドキがとまらなーーーーーーーーーーーっい

昨日発売の『BAILA』、いいらしい・・というウワサを聞き、
今日は朝イチで本屋へGOーーーー
(この辺は、入荷が一日遅れ(笑))


自宅に戻って、わちゃわちゃとヒモを切り、
出産しても相変わらずかわいい梨花には目もくれず、
表紙をすごい勢いでめくり、まさにソコを見つけました・・・


もぉ~~~~~~~
開いた途端に思わず声あげちゃったよーーーーーーー

なにコレーーーーーー

なんなのーーーー
このカッコよさ~~

moblog_49686617.jpg  左:「ほら、行くよ」
                        右:「一緒に出ようか。」

イケてるリーマン潤・・・
こんなイケてるリーマン、いないよ~



なおかつ、この可愛いさ~~


moblog_d53496b4.jpg  左:「ほらほら、手を動かす~」って言いながらの歯磨き潤くん。
                        右:「ん~、眠い!!」


観た瞬間、もうドキドキが止まらない・・・

      moblog_813cd236.jpg       moblog_b4c5ea8d.jpg




落ち着いてテキストもなかなか読めないわ~


最近の潤嵐の中で、文句なしのダントツ1位です暫定だけど・・(笑)

でも、不動の1位かも~

それぐらい、イイです、潤くん

(ほんとは、ダ・ヴィンチ や、ウィークリーステラ のステキ潤くんのこと
書くつもりだったはずが、あまりの BAILA 潤くんにやられちゃいました・・)


で、潤くんに目を奪われながらも、(別のものも奪われたいけど
やっと、やっとテキスト読みましたよ・・・

  マツジュン的恋愛カルテでは、自分の恋愛について、一問一答。


 松本 潤と付き合うとこんないいコトがある!というアピールポイントは? 

      『料理を作る』
  
 逆に、ウィークポイントは?

      『だがしかし、片付けはしたくない(笑)』

そうだよね、潤くん片付け苦手だもんね(笑)
そこがまた完璧じゃなくてカワイイとこよね。

ビジュアル的な私のツボは・・・・


  moblog_606011a8.jpg  

この、特に下を向いた時に現れやすい、両口角横の、ちょっとプクッとした部分、
コレが、私、超~~好きです・・・・

ふふっちゃんとテキストも読んでますよ。

陽だまり感と合わせて、自分の恋愛感もちょいちょい話してくれてます。

  二人でリビングに寝転がり休日を過ごす。
  そんななんんでもない日常が幸せ


  『自分自身、浩介を演じながら”いいな”と思ったのも、
   やっぱり、そういう日常的なことだよね。
   他人だった二人の歯車がかみ合い回り始め、
   ともに過ごす時間が次第に当たり前になっていく・・
   それこそが、恋愛の醍醐味であり、幸せなんじゃないかな』


潤くんのこいいう話、聴くとドキドキしながらも、
寂しくなっちゃうんだよね・・

でも、恋愛に限らず、人とかかわることで自分も成長する、って
潤くん話してました。

いつかきっと、潤くんをさらにさらに成長させてくれる、
なんでもない日常を幸せに感じさせてくれる、
そんなイイ人を見つけちゃうんだろうなぁ~~


潤くん、この作品に出て、そんな気持ちが強くなっちゃってたりするかもね。


さて・・・・
私、もしソノ時が来たら、
ちゃんと受け止められるかな・・
まだまだ、自信ないな・・・

ま・・いっか・・

今はこの”マツジュンと恋しよう”

ってことで。



まずは・・・・

コレ、『BAILA』 、絶対、買いですよ~~


では、わたくし、妄想の世界へ行ってきま~す


追伸  こんなおもしろいことも・・

『ライターは見た!!』
映画を観た後、恋がしたくなって、携帯の電話帳を見ながら、
一晩中、独身男性を探した、と言うI の発言に、
『それはもう病気ですね(笑)』とすかさずツッコミむ潤くん。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://murasakiouji0830.blog.fc2.com/tb.php/96-36208ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ばんび

Author:ばんび
夢にまでキラキラと登場する潤くんを日々妄想中・・♡
富士山の麓から、縁あって
東北雪国の地へと嫁いだ1男1女のママ。

思春期の長男の若干冷たい視線を気にしながらも、小学生の娘(@潤)とともに、嵐(かなり潤くん寄りデス)を応援中~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

 | むらさき王子と☆はぴはぴ☆daysTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。